HOME > 相続税の主な改正事項について
2014
10.23

相続税の主な改正事項について

平成2711日以後に相続若しくは遺贈により取得する財産に係る相続税について適用される主な改正内容の一部をまとめてみました。
相続税1)遺産に係る基礎控除額が引き下げられます。
   2)相続税の税率構造の変更(最高税率の引き上げ)


第195号 7.15.pdf

お知らせ

2015.03.16 FAX通信ページ更新!

FAX通信第204号消費税 任意の中間申告制度 についてを掲載しました。

2015.02.05 平成26年分所得税確定申告のポイント について

平成26年分の所得税確定申告のポイントと平成26年分所得税の主な改正事項…

2015.01.31 医療費控除の留意点について

所得税の確定申告時期が近づいてきました。昨年1年間に支払った医療費について医…

2014.09.24 次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を更新しました。一般事業主…

FAX通信

消費税 任意の中間申告制度 について

消費税率が8%にアップし、事業の継続上、納税資金の確保も重要な事項となりました。 消費税の任意の中間申告制度を利用することも一つの手法です。制度の概要 ...

top