HOME > 中小M&Aガイドライン遵守に関する補足説明資料
2021
11.24

中小M&Aガイドライン遵守に関する補足説明資料

本資料は、税理士法人小林会計が、中小企業庁が定める「中小M&Aガイドライン」に記載されている事項について、登録M&A支援機関として登録時に遵守すべき事項を宣言したものを、顧客に説明するために用いるものです。

中小M&Aガイドライン遵守に関する補足説明資料 補足説明資料.pdf

セミナーのご案内

  • 只今、準備中です。
セミナー一覧へ

お知らせ

2020.10.25 連続発生の相続では相次相続控除   前回の相続税額から一定額を控除

相次相続控除は、今回の相続開始前10年以内に被相続人が相続、遺贈や相続時精算…

2020.09.29 酒類の手持品課税10月1日実施 引上対象酒類が1800ℓ以上は申告

酒類の手持品課税10月1日実施 引上対象酒類が1800ℓ以上は申告 2020…

2020.08.04 「新型コロナウィルス感染症対応従事者慰労金交付事業」のご案内

新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業<事業目的>医療機関の医療従…

2021.11.24 中小M&Aガイドライン遵守に関する補足説明資料

本資料は、税理士法人小林会計が、中小企業庁が定める「中小M&Aガイドライン」…

2020.09.25 新型コロナウイルスの影響で事業収入が減少している 中小企業事業者に対して固定資産税・都市計画税の減免がされます

中小企業・小規模事業者の税負担を軽減するため、事業者の保有する建物や設備の2…

2020.03.31 3/30 新型コロナウィルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例

3月28日(土)緊急対応期間4月1日〜6月30日 の特例措置の更なる拡⼤が発…

FAX通信

連続発生の相続では相次相続控除   前回の相続税額から一定額を控除

相次相続控除は、今回の相続開始前10年以内に被相続人が相続、遺贈や相続時精算課税に係る贈与によって財産を取得し相続税が課されていた場合には、その被相続人から相続...

top